ウーマン

カッコイイ家にしたいならデザイナーズ住宅が最適

デザイン性の高い住宅

模型を持つ人

こだわりを反映した家作り

デザイナーズ住宅とは建築家がデザインした個性的な住宅のことです。建売のデザイナーズ住宅もありますが、ほとんどは注文住宅として建てられます。有名な建築家に依頼して建ててもらうなど、建築家の個性を前面に打ち出したデザイナーズ住宅もありますが、施工主の強いこだわりを反映させたデザイナーズ住宅もあります。こだわりのポイントは住宅の外観だけではなく、間取りや使用する素材など、仕上がりのすべてにこだわることができるのがデザイナーズ住宅の魅力でしょう。テイストも、和洋折衷やシンプルモダン、北欧風など、さまざまなテイストを組み合わせることもできます。通常は外壁には使わないような素材を使用してオリジナル感あふれる外観を作り出したり、壁での仕切りをほとんどなくした間取りなど、一般的な外観や間取りとは違う面を持つのがデザイナーズ住宅の特徴でもあります。好みのテイストやライフスタイルを実現する家として人気のデザイナーズ住宅ですが、デザイン面と機能面の両方を考えることが大切です。断熱材を入れずにコンクリート打ちっぱなしや窓を多く採用した結果、寒くて暮らしにくいとか、素材にこだわった結果メンテナンスや維持に費用がかかるなどの面があるのもデザイナーズ物件でよくあるケースです。好みのテイストやこだわりをデザインに反映させつつ、家本来の耐震性や気密性などの機能面も考慮して建築を考えるのが、デザイナーズ住宅を建てる時に大切なことになります。